まゆたまガジェット開発逆引き辞典

電子工作やプログラミングのHowtoを逆引き形式で掲載しています。作りたいモノを決めて学んでいくスタイル。プログラマではないので、コードの汚さはお許しを。参照していないものに関しては、コピペ改変まったく問いません

Unity

VRMで数秒後に表情を変化させる

音楽のアタックに合わせて表情を変えようとしてる途中の産物です。 笑顔の表情の数秒後に元の表情に戻したい場合の処理をメモしました。 表情をつくる VRoidや購入したりダウンロードしたVRMファイルはあらかじめいくつかの表情がプリセットとして登録されて…

マウスドラッグでオブジェクトを動かす

ググってみて動かしてみたら、どれをやっても動かない。英語で検索してみたところ、解決は「Main Camera」のタグを「MainCamera」にするとのこと。どの日本語サイトもそれについては言及しておらず、動かない!とマウスを投げる方がいそうなので、メモしまし…

IBM Watsonで音声認識→テキスト変換をする

公式でこんなページがありますが、現在仕様が変わっており全く使えません。Oh... www.ibm.com2018年10月末現在において、いちおう下記の方法で「日本語で」音声認識をしてテキスト化ができました。 Watsonの登録をして、アセットをインストールする 下記のサ…

UnityでMIDI機器を使ってオブジェクトと照明の色をコントロールする

VR上でのライブ演出の作業が必要となり、PCキーボードやマウス制御では事故ると思ってMIDI機器を引っぱり出しました。 いろいろ大変だったので、Keijiro Takahashiさんが作成された「MidiJack」をお借りして制御します。 今回はKORGの「nanoPAD1(初代)」を使…

MESHの動きタグでUnityちゃんを走らせる(アセットなし)

ソニーMESHの動きタグをめっちゃ振ると、Unityちゃんが走ります。 疲れるので、人によってはスクリプトの微調整が必要かもです。 とりあえずできたのでポストです。GPIOを使い、M5Stack(Arduino)経由でUnityにデータを送ります。 基本的には下記と同じです。…

M5StackをArduinoのように使ってUnityに送る(MESHの動きタグ・アセットなし)

アナログ出力はちょっと工夫が必要っぽいので、まずはデジタル出力から。 Arduino使えば早いというツッコミはナシの方向で・・・(汗ソニーMESHの動きタグを振ると、Unityのオブジェクトが移動します。 追記でたくさん振ると大きく動くようにすることで、アナ…

M5StackをArduinoのように使ってUnityに送る(光センサー・アセットなし)

本来は加速度センサーを使ったほうが分かりやすいですが、手持ちがなかったので光センサーで代用です。 光センサーに光を当てると、Unity側のオブジェクトが回転します。 いろいろ書いて最初は上手くいかなかったのですが、どうも「int rot = int.Parse(sp.R…

UnityのMecanim Locomotion Starter Kit+Character Controller+Box Colliderで衝突判定

Character Controllerは衝突判定を備えており、キャラクターのコントロールを簡単にするものです。 が、衝突判定との相性が良くないのか苦労されている方が多いようです。 ここでは下記の条件で衝突判定を行い、「衝突したら音が鳴る」「特定のエリアに入っ…