まゆたまガジェット開発逆引き辞典

電子工作やプログラミングのHowtoを逆引き形式で掲載しています。作りたいモノを決めて学んでいくスタイル。プログラマではないので、コードの汚さはお許しを

Swift開発記事

近接センサを使う

iPhoneの前カメラ付近にある近接センサに手や顔などを近づけるとアクションが起こるものです。 どうやら近接センサが物体を検知しているときは、デフォルトで画面が真っ暗になるようです。 しかも相当手を近づけないと反応しないので、距離を測ることができ…

配列を検索する

配列にフィルタをかけたい場合は、こうなります。 let array = ["愛知", "北海道", "東京"] //北という文字が該当する場合 let arPredicate = NSPredicate(format: "self contains[c] '北'") //その要素を抜き出しなさい let arArray = (array as NSArray).f…

ランダムなタイミングで何かする・ランダムな間隔で何かする

ランダムなタイミングで何かすることと、ランダムな間隔で何かするというコードを書いてみました。 ランダムな間隔で何かする、のほうはわりと力技で、他に良い方法がある気がします。まずランダムなタイミングで何かする。例えば、ボタンを押してからランダ…

しゃべらせつつ口パクアニメーション

Siriにしゃべらせつつ口パクアニメーションを同期させるのを試してみました。 とはいっても、母音に合わせてアニメーションの口を変える・・・などということはしていません(汗本来はまばたきは目が開いている画像・半目の画像・閉じてる画像の3枚が良いので…

OpenCVを使ってリアルタイムに顔認識

やはりリアルタイムに認識するのは重いですね。そりゃそうですよね、iPhoneだもの。1.いつものようにプロジェクトファイルを作って、いったんXCodeを終了する 2.ターミナルを開き、以下を行う [sudo] gem install cocoapodsと入力してリターンキーを押す pod…

OpenCVを使う

Swift+iOSでOpenCVを使ってみます。 最初はcocoapodsをインストールしていたのですが、どうにもリンクエラーになってしまって opencv2.frameworkを追加する以下のような方法でやることにしました。1.こちらにアクセスし、 新しいバージョン(2015年6月の時点…

追記あり;Bluetoothでデータ送受信

★ func peripheral(peripheral: CBPeripheral!, didWriteValueForCharacteristic characteristic: CBCharacteristic!, error: NSError!) ...と @IBAction func writeBtnTapped(sender: UIButton)...の項目を追加して、セントラル側からペリフェラル側へ デー…

Google検索を使ってTwitter検索してヒット数を表示

以前Objective-C用に書いたモノのSwift移植です。辞書と配列は大変だった・・・ TwitterSearchAPIはヒット数まで出してくれないっぽいので、強引にGoogle検索に突っ込んでます。 println(responseData)とやると検索結果すべてのデータが取れるので、そこから…

スクリーンセーバー・スライドショーもどき:テキストのフェードイン/アウト

以前Objective-c用に書いたもの(テキストアニメーション部分のみ)をSwift用に移植します。 テキストが一定時間ごとにフェードイン/アウトして、これもなんちゃってスクリーンセーバーです。スライドショーかな、むしろ。テキストを絵に変換してあげてもいけ…

スクリーンセーバー的なものを作る

しばらくプログラミングから離れていたので、これもまた地味に時間かかった・・・ あまりよくない書き方をしているような気がするので、もし訂正箇所があればコメント等でお願いします。NSTimerがもっと正確な時間で作動して欲しいという場合は、 ・var time…

タップした座標を獲得し、特定の範囲内かどうか検出する

地味に大変だった・・・UIImageViewに画像を配置した状態でも検知しました。以下は、 ・UIImageViewに画像を表示、タッチ後一瞬画像が変わる(タッチされたことが分かるように) ・タッチされた座標を取得 ・タッチされた位置が特定の範囲内かどうか検出する →…